食中毒

【 レベル基準 】

食中毒の疑い・食中毒確定

LEVEL 1
 食中毒の疑いが発生

【 連絡 】

店舗責任者
GM
 商品統括(露木)
店舗責任者

❶ 初動対応内容ヒアリング

​​ 電話対応マニュアルのダウンロード

 □ スタンス 

・  全ての業務より最優先 

・  体調への気遣いの姿勢で対応

 □ 聞くこと 

・[ お客様情報 ]名前、住所、連絡先をメモ

・[ 来店時情報 ]ご来店日、時間帯、卓番をメモ

・  勝手な判断はしない

❷ GM・商品統括へ報告

GM・商品統括

❶ 状況確認後に現場へ指示

・  伝票確認(お客様が召し上がったもの) 

・  体調不良者はいないか(他の予約・スタッフ)

​・  クリンネス

​・  商品精度指示(深焼き・生もの提供ストップなど)

・  アルコールを用い清掃指示

❷ 二次対応

・  会議、日報で上長へ報告

LEVEL 2
お客様がお怒りになっている

【 連絡 】

店舗責任者
GM
 商品統括(露木)
店舗責任者

❶ 一旦電話を切りGMへ連絡をする

GM・商品統括

❶ 状況確認後に現場へ指示

【 確認事項 】

・  体調不良者がいないか

・  お客様が召し上がった物

・  厨房衛生環境の再整備

・  商品精度指示(深焼き・生もの提供ストップ)

❷ 二次対応

 「現場調査をし後日連絡する旨を伝える」

❸ 他、食中毒疑い報告が無いか確認

❹ 後日お客様対応

❺ お見舞い

【 注意事項 】

・  お客様の都合、場所を考慮する

・  誠意のある服装・姿勢

・  お見舞い金、品物をお渡しする時の気遣い

LEVEL 3
 食中毒が断定された

【 連絡 】

GM
保険屋さん
GM・料理長

❶ 保険屋さんへ連絡(露木経由)

  ・会社名:ブロードマインド
   ・連絡先:03‐6859‐8357
   ・担当:佐伯
      佐伯さん:090-9125-6147

❷ 社長、幹部へ報告

❸ 対策会議設置

❹ お客様のご意向を確認

❺ お会いしお詫びする

【 注意事項 】

・  お客様に寄り添う姿勢

・  ジャッジは社長に確認する

❻お怒りが収まらない場合

 弁護士さんに相談する

現場社員

料理長の指示を聞いて動く

❶ 食材精査・店舗清掃

 ( 場合によっては営業自粛 )

❷ 保健所検査(料理長立ち合い)

❸ 行政指導に従う

広報

❶ WEBリスク対応